妻には内緒の風俗

色白かな、決め手は

あんまり自分でも「これが好み」という物は明確には分からないんですけど、色白の風俗嬢に関しては感情移入もしますね。色白だと何となく清純っぽいじゃないですか。実情は知りません(笑)色白だって遊んでいる子は遊んでいると思います。そのくらいは分かっているんですけど、でも色白の風俗嬢を目の前にすると、それだけで清純なタイプの風俗嬢なのかもしれないって思っちゃう自分がいるんですよね。こればかりは本当に男って単純だなって自分でも思います(笑)でもいいんです。それでずっと騙してもらえれば、それだけで男としては満足なんですよ(笑)色白の清純そうな女の子とのプレイは、直接的ない快感だけじゃないんです。プレイ中、ずっと「こんな可愛い子がここまで…」みたいな気持ちにさせてくれるんですよね。興奮の度合いという点では、テクニックよりも色白な子を見ている方が高いんですよ。それなら初めから色白風俗嬢を選んだ方が良いかなって。

あのビジュアル、素晴らしいです

Rちゃんという風俗嬢と遊んだ時のことです。彼女は初めて指名しました。ホームページで彼女を見かけた時、なんて美人なんだろうって思ったのが第一印象ですかね。これは是非とも遊んでみたいって思ったんです。風俗では基本的にビジュアル重視です。性格なんてそこまで短時間で分かるものじゃないって言う持論があるので、基本的にビジュアルで選ぶようにしているんです。だからこそ、こちらの気持ちも相当盛り上がりました。やっぱり美人を選んだ方が失敗しないよなって気持ちにもなりましたしね(笑)ちょっと生意気そうな表情を見せていたんですけど、実際にはとっても優しい子だったんです。それだけでも嬉しいものじゃないですか。それが彼女の魅力というか、彼女との時間を過ごす上での最高の楽しさなのかなって。あれだけの美人が自分にいろいろなことをしてくれる。それだけでも自分にとって大きなプラスとなってくれるんじゃないかなって思いましたし。